中古×リフォームの流れ

住宅ローンを組んで物件購入と同時にリフォームする場合の一般的な流れをご紹介します。
新築・リフォームをお考えならミクニ任せて安心。創業30年の実績、専任スタッフが責任をもってサポートします。

HOME > 中古×リフォームの流れ

くらしのイメージを描く

まずは、ご希望の新生活をイメージし、夢や不安を共有します。 お客様の夢をお客様とともに丁寧にカタチにし、不安を取り除き、悩みを一つひとつ解決していきます。

リフォームの資金計画

ご希望のお支払い額から、中古物件の価格とリフォーム価格の設定をします。お客様のお支払いできる金額(月々・ボーナス)をもとに、中古物件価格・リフォーム価格の総額を算出します。物件の購入予算とリフォーム予算をあらかじめ設定した上で中古物件の選択ができます。

くらしのイメージを描く

リフォームを前提として、流通するすべての中古物件の中から物件の選択をします。築年数や地域特性・利便性なども考慮に入れた上で、物件を選択していきます。当社では、北九州・福岡エリアにて不動産の仲介を行っているため、流通するすべての中古物件の中からお選びいただけます。中古物件の紹介とリフォームの提案を併せてさせていただきますので、物件選びから、間取りやデザインの相談まで安心してお任せいただけます。

くらしのイメージを描く

選択した中古物件で、リフォームの具体的なプランと見積もりを作成します。選択した中古物件で、ご希望・ご予算に合わせ、設計担当が無料でリフォームプランを提案。後で、予算オーバーということにならないように、再度中古物件の価格、リフォームの価格を総合して、ご予算内に収まれば、その中古物件をご購入するか否かのご決断です。

くらしのイメージを描く

安全に取引できるように中古物件を徹底的に調査いたします。そして物件の売買契約。物件の重要事項説明に加え、ご希望のリフォームがマンションの場合、管理規約上問題がないかもチェック。すべてをお客様にご説明した上で、ご署名ご捺印。

くらしのイメージを描く

選択した中古物件で、プランとデザインを確定します。間取り・設備仕様・カラーなど、お客様のご要望を満たすだけでなく、お客様のライフスタイルを十二分に理解したうえで、お客様に合った空間を具現化します。

くらしのイメージを描く

リフォームのプランが決定したら、工事の請負契約を結びます。担当者がリフォーム内容についてわかりやすくご説明します。

くらしのイメージを描く

購入物件の所有権移転、鍵の引渡しを行い、リフォームの工事が始まります。ここで、物件がお客様の所有になり、いよいよ着工です。工事はもちろん、近隣へのご挨拶、職人の身嗜み、清掃まで、担当スタッフが現場を徹底管理。

くらしのイメージを描く

工事完了後内覧チェック、手直し。工事が完了後、お部屋の内覧をしていただきます。不具合があれば手直しをした上で、再内覧。そしていよいよお引き渡し・お引越しです。

くらしのイメージを描く

ご入居いただいた後の補修や、万一の不具合にも迅速に対応。(設備機器についてはメーカー保証期間で対応)